”こり”って筋肉なんです。

姿勢・痛みの改善法

こんにちは、スリーバランスアカデミーです。

体におこるコリについてお伝えします。

コリは筋肉におこる

みなさんが良く言われる”こり”って肩こりが多いと思います。

その”こり”は実は筋肉なんです。

押したり、もんだり、ひっぱったりしますよね。

そのときは気持ちいいし、楽になったと感じます。

そもそも筋肉は、伸びたり縮んだりしますよね。

ところが縮みっぱなしになると”こり”が起こります。

ではなぜ”こる”のか?

肩こりでは、重たい腕を首からぶら下げているので、

常に下に引っ張られる力がかかっています。気づいてましたか?

片麻痺の方のように、肩や腕が麻痺すると下に垂れ下がります。

肩関節の亜脱臼さえ起こります。これは重力の影響です。

地球上にいるすべてのモノに重力がかかります。・・

重力に逆らって支えているため、常に力が入っています。

そこに、スマホや、パソコン作業を

続けると、いつも以上に筋肉が

縮こまった状態が続きます。

いわゆる悪い姿勢になります。

すると、筋肉が緩みにくくなり

コリが起こります。

スリーバランスアカデミーでは

はじめての方でも3つのことを知ってもらいます。

体を整えるために必要なこと。

それは「姿勢」「栄養」「メンタル」です。

この3つを学ぶと体の本質が見えてくる。

  • なぜ、人は不調になるのか?
  • なぜ、痛みが出るのか?
  • なぜ、イヤな症状を繰り返すのか?

こういうことがわかってくると、不調を怖がらずにすみます。

自ら気をつけることによって不調は防ぐことができる。

これは知っているか?知らないか?だけです。

先ほどのコリも対処法があります。

まずは、姿勢を注意深く見て下さい。

どこか、崩れているところがあるはずです。

その崩れを改善するだけで

コリはなくなります。

 

腰痛や肩こりはなかなか改善しない。

と思っていませんか?

ところが、学ぶことによって

「そうかっ!」

ってわかるようになるんです。

このわかることが大事ですね。

マジックにはタネがある。

あなたも一度はみたことがあるマジック。

コインが消えたり、ハンカチが消えたりと不思議ですよね?

ところが、マジックにはタネがあるんです。

タネをいかにわかりにくくするのかで盛り上がりますが・・・

そのための練習が必要です。(簡単にできるのもありますが・・・)

これは自分の体にも当てはまるんです。

 

例えば、腰痛。少しでも動くと激痛が走るときがありますよね?

この原因は一体なにか?痛くて不安になったり、

恐怖を感じることがありますよね?

原因には確かに、たくさんのことがあると思います。

その原因さえわかれば、なんら不安や、恐怖を感じる必要はありません。

だって、マジックのネタを前から知っていれば、

驚きや興奮は起きない。ですよね?

マジックのタネと同じように、少し前から知っていて、

体の不調の原因さえ自分で見つけることができれば、

とっても毎日を過ごしやすくなる。

なにも恐れることはなくなります。

いきなり3つは・・・

スリーバランスアカデミーでは

このマジックのタネになる部分を知ってもらいたいのです。

しかし、いきなり3つだと頭に残らない。

まずは「姿勢!」1つから学ぶとすぐに理解ができて、

整体施術も学びやすくなりますよ。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

”コリ”の正体が見えてきたかと思います。

コリの原因、体の不調の原因が見えてくると、

その対処法もわかってきますね。

まるでマジックのタネを知っているかのように、

楽観的になれるんです。

■こちらの記事もおすすめです

>【頑固な肩こりもスッキリ改善、土台から整える技術を学べる整体スクールここにあり!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました