【大阪枚方市整体スクール】スリーバランスアカデミーで習得出来る整体手技の種類をご紹介します。

ブログ

こんにちは。
大阪枚方市の整体スクール「スリーバランスアカデミー」の山本です。

 

今回は、「スリーバランスアカデミー」で学べる
「手技の種類」
についてご紹介していきます。

詳細な内容は、体験セミナーに参加や
スクールにご入学頂きましたら
お伝えさせて頂きます。

しかし、何も分からない状態では、
不安だと思いますので、
手技の数や構成、アプローチする筋肉について
ご説明させて頂きます。

1.伏臥位(うつ伏せ):上半身

まずは、伏臥位(うつ伏せ):上半身です。
こちらは、合計8種類あります。

主に、

・鋸筋・最長筋・長肋筋・多裂筋

・大腰筋・回旋筋・腰方形筋

・僧帽筋・広背筋・胸腰筋膜

これらの部位に
手根や母子、肘部にてアプローチを行います。

2.伏臥位(うつ伏せ):大腿部

こちらも、合計8種類あります。

主に、

・大殿筋・中殿筋・小殿筋

・梨状筋・ハムストリングス

・内転筋群・大腿筋膜・外側広筋

にアプローチを行います。

3.伏臥位(うつ伏せ):下腿部、足部

こちらは、計10種類あり、

・腓腹筋・ヒラメ筋・足底筋

にアプローチを行います。

4.伏臥位(うつ伏せ):頭部、頚部

こちらは、14種類あります。

主に、

・多裂筋・脊柱起立筋・頚板状筋

・頭板状筋・僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋

・大円筋・広背筋・上腕三頭筋・前腕・手

に対してアプローチをします。

5.背臥位(仰向け):下半身

こちらは、13種類あり、

・腸腰筋・殿筋群・梨状筋・足底筋

・ハムストリングス・股関節・大腿四頭筋

・内転筋群・下腿三頭筋・前頸骨筋・大転子

・外腹斜筋・内腹斜筋

にアプローチをかけます。

6.側臥位(横向け)

側臥位は、8種類あります。

こちらは、今まで行った手技
患者様を横向けにして行います。

7.フェイシャル

最後にフェイシャルです。

こちらは、11種類あります。

主に、

・こめかみ・頬骨・耳の上・頭部

などにアプローチを行います。

最後に

いかがだったでしょうか

合計72個の手技、アプローチ出来る筋肉の多さ
を感じて頂けたと思います。

スリーバランスアカデミーの手技は、

①筋肉の起始停止

②経穴・経路

③マッサージ、按摩

④カイロプラクティック

これらの要素を盛り込み作成をされています。

ですので、既に手技をお持ちの方も、
それに加えてスリーバランスの手技を
使って頂く事が可能です。

そして、「スリーバランスアカデミーは、

・パラリンピック日本代表トレーナーより推薦
(花岡正敬さん、サニー久永さんより推薦)

・三軸修正法認定治療院

・各種メディア出演

これらの実績がある整体スクールとなっています。

ですので、安心して手技を学んで頂く事が可能です。

受講生には、全くの未経験の方も居ます。
そんな方でも実践できるのが
「スリーバランス式整体」となっています。

ぜひ、一緒に学んでみませんか?

気になる方は、ブログ下記よりお申し込みください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

次回もお楽しみに!!

 

■こちらの記事もおすすめ!!

>【YouTube始めました!!】

>【ブログ一覧】

>【【大阪の整体スクール】整体師は将来性のある仕事!】

>【整体師になるために必要な資格とは?取得の方法や学び方のコツまとめ】


整体ランキング

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました