整体師になるために必要な資格とは?取得の方法や学び方のコツまとめ

学校選び

こんにちは、スリーバランスアカデミーです。

今回は整体師の資格取得についてまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

整体師は資格なしでも開業できる

まず「整体師」という資格は民間の認定資格に
なります。なので、「国家資格」とは大きく違います。

整体師は「明日から開業します。」といえば資格がなくても開業できます。
しかし、開業したとしても、長く続けることは
難しいのが現状です。

開業しても、集客できずまもなく廃業する治療院がとても多いのです。

開業してもいかに治療院を繁盛させ、
長く社会にお役に立つことができるかどうか?が大切です。

資格なしで開業はできますが、長く繁盛した
治療院になるためには、やはりノウハウを学ぶ
必要があります。

「全身ほぐし」「もみ〇〇〇」などの店舗も
資格なしで実施しているところが多いですね。

整体師資格とその他の資格種類と難易度

整体師資格は民間資格ですが、その他の資格を
ご紹介します。

資格の種類

まず開業権のある

  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 按摩マッサージ師

があります。

開業権がない

  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • カイロプラクター
  • 整体師

があります。

開業権は、文字通り自分で店舗開業できます。
外を歩けば整骨院・接骨院をあちこち見かけますよね?
また、鍼灸院やマッサージ店も見かけますよね。

一方、開業権のないものは病院などに勤務する方が多いです。
病院では、医師の指示のもとに業務ができる
もので、指示ができなければ業務ができません。
ところが最近では、医療保険を使わずに、
自費で施術する方も増えてきています。

これが、整体師と近い存在になってきており
いくら国家資格があっても保険を使用せず
自費で施術することによって似たような形を
とっています。

気になる難易度としては

国家資格では、3年から4年間学校教育を受けます。
そして、卒業試験に合格すると、国家試験の受験資格を得ます。
卒業試験に合格しないと国家試験を受けることができません。

晴れて国家試験に合格すると、国家資格が授与されます。
その国家試験の合格率は

  • 柔道整復師は65.8%
  • 鍼師は76.4%
  • 灸師は78.5%
  • マッサージ師は86.8%
  • 理学療法士は85.8%
  • 作業療法士は71.3%

となっております。

一定の学力が求められ、知識、技術の研鑽は必要です。
ただ、いずれにしても、現場で活躍するためには
それなりの経験が必要となります。

整体師の資格取得に必要な費用

国家資格を取得するには、およそ授業料は400~500万円ぐらいかかります。
学校にも通う必要があります。定期的な試験、進級試験もあります。

一方、整体師の資格取得には、さまざまなスタイルの学校があります。
自分の好きな整体技術、施術を選ぶことができます。

授業料もさまざまで、30~200万円ぐらいと幅があり、実際に整体師の施術を受け、資格取得をすることができます。

また整体師の考え方も多岐にわたり、魅力的な施術もたくさんあります。
自ら体験して、選ぶことができるので納得して学ぶことができます。
施術、人格に憧れて整体師を目指すことができます。

中には独学で学ばれて、開業される方もいますが、知識、技術の面からおすすめしません。

整体師の資格取得できる学校と、通い方

整体学校の学び方もライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

整体師の資格取得を目指す学校では、自分の休みに合わせて学ぶことができます。
土日に開催もしているところがあるので、毎日通う必要はありません。

短期間に整体師資格を取得したい方は、受講日をつめて受講される方もいます。
学んだことをすぐ実践しながら、身につけていくことができるので、施術法の技術も学びやすく、実践しやすくなっています。

また通信教育でも学べる学校が増えてきています。「ZOOM」を使って受講できるところもあります。

大阪にも整体師養成学校がたくさんあります。
それぞれに特化したところも増えてきています。

例えば、

  • リフレクソジー
  • 内臓調整
  • スポーツ専門
  • 耳つぼ
  • 骨盤調整
  • 頭蓋調整
  • 波動調整

など、よく見かけますよね?

そこで、大切なことは、あなたがどんな整体師になりたいか?
どんな理想を想い浮かべているのか?をハッキリさせることです。

まだ漠然としていて、ハッキリ決まっていない方は、資料請求や体験セミナーを受けて理想の整体師をイメージしてみましょう。整体師の施術を受けることも1つの方法ですね。

整体師の学校選びについては、こちらの記事で詳しく書いております。

(参照記事)大阪で整体師になりたいあなた!学校選びに迷っていませんか?

資格を取得したあとの整体師の進路

資格取得後の進路として、独立開業があります。
自分の店舗を構えて、これから整体師人生がはじまします。
不健康な方を、健康に導くお手伝いをする。
理想の整体師になる。

また、自分でやりたいことに特化していく。
今まで経験してきた不満や不安があったことに対して自ら考えて解決していく。
整体師にこだわらず、健康に役立つことを提供していく。
例えば、海外で健康に対する運動指導、施術を展開したり、
野球少年の肩、肘のケアをしたり、こんなことがあれば便利だなと思うことをやる。
そんな整体師のスタイルもあります。

さらに、自分が身につけたことを講師として拡げ
まだ知らない人に伝えて役立ててもらう。
今では健康経営といって会社でも取り組むところが増えてきています。
そのお手伝いができることもありますね。

大阪、通信で整体師の資格取得するならスリーバランスアカデミー

スクール内容

カリキュラム

基本整体

①はじめに:オリエンテーション・スリーバランス概論

②うつ伏せ:(上半身)肩こり・腰痛改善

③うつ伏せ:(下半身)臀部痛・下肢痛

(大腿部・下腿部・足部)

④うつ伏せ:筋膜リリース・軟部組織リリース

⑤うつ伏せ:頭部・頸部

⑥うつ伏せ:上肢・応用編・骨盤調整・PNF

⑦仰向け :大腿部・下腿部

⑧仰向け :体幹部・ウイングストレッチ

脊柱生理彎曲改善法

⑨横向き :上肢・体幹・下肢

(応用編)

⑩仰向け :フェイシャル・リンパ改善法・仕上げ

⑪その他 :栄養学・ファスティング(概論)

メンタルケア(概論)

自律神経系の乱れ

疼痛とは?

各復習

⑫認定試験 :合格すれば卒業

*習得状況によっては期間が早まります。

受講料

928,000円(税別)

*お支払いは、銀行振込(一括)
Origami Pay(分割)がご利用いただけます。
*HP割引あり(詳細はお問い合わせください)

入学金

38,000円(税別)

受講期間

最長1年(目安10~12か月で修了可能)

取得できる資格

整体師

お申し込み方法

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?
今回は整体師の資格取得について
まとめてみました。

大切なことは、
自分がなぜ整体師になりたいのか?
何のためにするのか?

ここに絞って一度考えてみると、頭の中で整理ができて学校選びが進み、整体師資格の取得を目指すことに取り組みやすくなります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

未来の整体師を目指す方へ
LINE@でスリーバランスの整体メソッドをプレゼント中!

只今、大阪の整体スクール「スリーバランスアカデミー」にLINEで友達登録すると期間限定で約10万円相当の5大特典を完全無料でプレゼントいたします。

スリーバランスでは、整体師になって夢を実現させるあなたを応援します。

ー5つの特典ー

  1. 慢性的な腰痛・肩こり改善法
    【正しい姿勢づくり】PDF資料 8枚
  2. スリーバランス式メソッド
    【姿勢編】PDF資料 37枚
  3. スリーバランス式メソッド
    【ファスティング編】PDF資料 37枚
  4. スリーバランス式メソッド
    【メンタル編】PDF資料 42枚
  5. 姿勢が崩れにくいクツの履き方レッスン
    【上級シューフィッターによる特別講習動画】 【約47分間を2本分】

体験セミナー&説明会参加お申込みは
こちら⇓⇓⇓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdiOHoID_Xo88aDQIhkT-vvEBF4H2awMbowPmq_CXM38klX7A/viewform

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

大阪府枚方市南楠葉1-13-5 サウスコート103

スリーバランスアカデミー

0120-867-358

スリーバランスアカデミーHP:https://threebalance-academy.com/

スリーバランスアカデミーFBページ:

https://www.facebook.com/threebalanance.academy/

整体院スリーバランス楠葉本院HP:https://threebalance.jp/

エキテン:
https://www.ekiten.jp/shop_6062443/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

学校選び資格開業・起業
three.bをフォローする
スリーバランスアカデミー

コメント

タイトルとURLをコピーしました