ブログ

こんにちは、スリーバランスアカデミーです。

整体師を目指す方、独立開業を目指す方に知っておいてほしい事があります。

それは、整体師の資格を取ってから、開業してからが、実は始まりです。

資格を取得したら、開業したら人のお役に立つ。いや、お役に立ち続けることが大切なんです。

あなたもぜひ、経営サポートを必ず受けることをおすすめします。

そこで、今回は、「整体院を開業したら経営サポートを必ず受ける理由」についてお伝えします。

最後までお読みいただけると嬉しいです。

なぜ、整体院経営がうまくいかないのか、潰れる理由

多くの整体院経営がうまくいかない理由の1つは、業界の状況を把握していないからです。

整体師の資格を取得した人、整体院を開業している人・独立した人、これからしたいと思っている人にお聞きします。

業界の状況を調べていますか?

ただ「やりたい!」という気持ちだけで、開業を決めるのは危険です。

実は、多くの整体院は、周りの状況を調べ、適切な思考・行動・言動で経営ができていません。

それでは、他の整体院と差別化を図り、選ばれる整体院に成り切れていないのです。

なぜ、整体院の差別化が重要か?

なぜ他の整体院との差別化が重要かというと、整体院に通っている人は、整体院が多くあるのは知っているけど、

どの整体院がどういう特徴の整体院かまでは把握しきれません。

お客様にとって最大の関心ごとは、自分の痛みや症状を改善してくれる整体院かどうかです。

その整体院にしか提供できない独自の強みを、多くの整体院はお客様に伝えきれていないのです。

つまり、このことから分かることは、競合他社が多いにもかかわらず、業界の状況をしっかり調べず、整体院をオープンしてしまうことです。

当然、競合が多ければ多いほど、経営は難しくなるため、潰れていってしまいます。

一方で、繁盛して10年以上続く整体院もあります。

その理由は、業界の状況を把握して、他の整体院がやっていないことをして

「選ばれる整体院」になることを継続して行っているからです。

今の時代、強みを明確に伝えられない似たり寄ったりの整体院は必ず、「選ばれない整体院」になってしまいます。

あなたの整体院がどうなりたいのか決める

多くの人がやってしまう失敗の原因は、ゴール地点を決めていないことです。

自分がどうなりたいのか、どのような店を作りたいのか、期日や行動を決めなければ、やることが曖昧で行動ができません。

「お金が貯まってからやる」

「時間ができたらやる」

「人脈が作れたらやる」

 期日や行動を決めないで、条件が揃ったらやるという人が、このような言い訳をして行動しないのです。

「結婚式」を例に説明します。

結婚式をするというゴールの場合、まずは彼女(もしくは彼氏)にプロポーズをしてOKをもらわなければなりません。

そして相手のご両親に挨拶に行くという行動をした後、結婚式の日取りを決めます。

さらに仲人は誰にするのか、式場はどこにするのか、衣装はどうするのか、など具体的な詳細が決まってきます。

このように、結婚式をするというゴールと日取りが決まれば、後は細かいことが明確に決まり、行動しやすくなります。

しかし、多くの人がゴールすら決めず、整体院経営を始めてしまい、うまくいかないのです。

あなたは、ゴールを決めず、目的を達成できましたか?

ダイエットをするのでも、何キロ痩せるのか決めないと、うまくいきません。

それと同じように、経営者である以上、必ずゴールを決めないといけません。

感覚的には、階段を1段ずつ登っていくイメージです。

その1段1段が、小さなゴールであり、道標であり、目標なのです。

整体院のゴール(目標)が決まると動き出す

ゴールを決めて動くと、手段がいくつかあることに気づき、1つの手段がダメでも、他の手段を使うことができます。

その手段の中には、失敗や辛い経験をしてしまうものもあるでしょう。

しかし、それはゴールに近づくために経験する貴重なチャンスです。

ゴールを決めないと、自分が動くための軸がないのと同じです。

あなたは、どうなりたいですか?

あなたのゴールは何ですか?

何も、必ず明確なゴールを決める必要はありません。

自分自身が心からピンと来る理想なんて、そう簡単に明確になりません。

1番の問題は、ゴールを全く想像しないことなのです。

サービスの質やサポート、価格ばかり気にしていませんか?

整体院経営でもう1つ大切な事。

整体院の価値は、何で決まると思いますか?

  • 店の雰囲気が良い
  • サービスの価格が安い
  • サービスの内容が素晴らしい
  • 立地条件、アクセスしやすい場所に店がある

実は、これらよりも大切なことがあるのです。

確かに、どれも店の価値を決める重要な要素です。

しかし、もっとも大切なことは、整体院を経営する人の「人柄」です。

たとえ、オシャレな店でも、価格が安くても、満足いくサポートでも、駅近くの店でも、横柄で近づき難い人に身体をケアしてもらうのは嫌ではありませんか?

もし経営がうまくいっていないと悩んでいる人がいれば、

まずは、あなたの人としての在り方を見直してみることが必要かもしれません。

人柄が経営に関係するのは、整体院だけではありません。

パン屋でも服屋でもホテルでも同じです。

人から信頼されない人、サポートされない人は、お客様からも信頼されないことはもちろん、経営者仲間やビジネスパートナーからも信頼されませんしサポートされません。

信頼関係を崩してしまうのは、人柄が悪いからです。

また、これから整体院を経営したいと思っている人なら、まずは「自分は人としてどうなのか」を考えてみる必要があります。

なぜばら、会社や院の経営者ではなくても、あなたはあなたの人生のサポーター、経営者

だからです。

人柄が悪い人は見てて分かるとおり、外見・見た目の問題ではなく、「問題の大部分は内面である」ということです。

人としてもっとも大切なことは、人としての在り方、「Being」なのです。人柄が悪い人は、うまくいっている人に嫉妬し、無意識に人の足を引っ張ろうとしています。

そのような人に近づきたいと思いますか?

つまり、整体院が潰れてしまう大きな原因の1つは、「人柄が悪い」からなのです。

人として大切な根っこの部分である「Being」が大切なのです。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は「整体院を開業したら経営サポートを必ず受ける理由」についてお伝えしました。

資格を取ってからがスタート。

そして、整体院のゴールを決める。

いったいどうなりたいのか?

そのためには、自分自身と向き合い、人としてどうなのか?

そんな、自分の内面とも向き合うことが大切なんです。

自分ではなかな向き合えない方は、経営サポートを受けることをおすすめします。

未来の整体師を目指す方へ
LINE@でスリーバランスの整体メソッドをプレゼント中!

「未来のプロ整体師を目指すあなたへ」ただ今大阪の整体スクール「スリーバランスアカデミー」にLINEで友達登録すると期間限定8大特典を完全無料でプレゼントいたします。

ー8つの特典内容ー

①【慢性的な腰痛・肩こり改善に効く    正しい姿勢づくりPDF資料 8枚】
②【姿勢編】PDF資料 37枚
③【ファスティング編】PDF資料 37枚
④【メンタル編】PDF資料 43枚
⑤【肩こり解消骨格ストレッチ動画】
⑥【腰痛解消ウイングストレッチ動画】
⑦【ある法則を使った体が柔らかくなる動画】
⑧【いつでもどこでもできる姿勢改善法動画】

体験レッスン500円

コメントは受け付けていません。

月別アーカイブ