整体師になりたければ教える先生を選べ!

学ぶ前に

こんにちは、スリーバランスアカデミーです。

さて今回は、
【整体師になりたければ教える先生を選べ!】
についてお伝えしていきます。

整体師って学校とかで学んだらなれるんでしょう?
ってことなのですが、実は大切な学校の選び方があります。

それは、教える先生を選ぶこと。
学校だけで選んでも、
教えてくれる先生がどういった方なのかを、
ぜひ知ってから選んでくださいね。

整体スクールをどこに注意して選ぶのか?

整体スクールの選び方は、まず体験コースを受けましょう。
そこで、教えている先生のことを良く知りましょう。

まずは、見た目雰囲気を知ることができます。
あなたとの相性がどうかも、なんとなくわかるかと
思います。

それと、教え方。
一方的な教え方なのか?
しっかりと取り込んで教えてくれるのか?
そこも、しっかりと味わってみてください。

先生も人間なので、教え方にうまいヘタがあります。

わかりやすければ、良いのですが・・・
むずかしく言われても、さっぱり?
ってことにもなりかねません。

それと、技術が確かかどうか?
口で伝えるのができても、
手技で上手く伝えてもらわないと
実勢に、学びだしたときに、
わかりずらくて大変なことになりますね。

話がききとりやすいか?
なども見ておくといいと思います。

学校によっては、たくさんの先生がいたり、
1人で教えるスクールもあります。

あなたに合う先生と出会えたらいいのですが、
そうではないとなると、もったいないですよね?

身につけたい技術があるのに、
なかなか身につかない、ってことにも。

一度、見極めてみてください。
そのための、体験コースだと思って
どんどん受講してみてくださいね。

教える先生は、どんな思いで受講生に教えているのか?

そもそも整体スクールで、何を教えてくれるのか?
これは、ある程度想像がつくと思います。

しかしどんな思いで先生が受講生に教えているのか?
ここを、しっかりと聴いて押さえておいてください。

必ず、先生の想いがあります。
その想いに共感できれば、
学ぶ意欲も湧いてくると思います。

しかし、ただ教えてカリキュラムが修了すると
全て終わり。
そんなスクールもあるようです。

あなたが、教えてもらう先生が、
一体どんな気持ちでスクールをしているのか?

これもぜひ聴いておいてほしいですね。

教える側には、やはりそれなりの
熱意があります。想いがあります。

教えることはなかなか簡単ではありません。
しかし、それに取り組む先生には、
きっと、そこに至った想いがあるんです。

そんなやりとりができる先生がいれば
ぜひ 選んでみてほしいです。

受講生からどんどん質問できるか?

たまに、質問を嫌がる先生がいると
聴いたことがあります。

これは、”自信のなさ”なのかわかりませんが、
あまり答えてくれない先生もいます。

その反対に、どんどん質問される先生もいます。
受講生が興味を持って、知りたい、知りたいと
前のめりになるくらい。

やはり教えるからには知ってもらいたい。
知らないことを、どんどん教えて身につけてもらいたい。

そんな一心で学んでもらいたいんです。
これも、やはり体験コースを受けてみないと
わからないこともありますね。

ぜひ、たくさん体験コースを受けて、
ご自分の目で、耳で、体で知ってくださいね。

例えば、技術がすごくてぜひ学びたいと
思っても、教え方がいまいちだったり、
伝わらないこともあったりします。

せっかくあの技術が学びたいのに
身につかなければ意味がないですよね?
モッタイナイです。

整体学校を選ぶときに少し気をつけてみてください。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は【整体師になりたければ教える先生を選べ!】
についてお伝えさせていただきました。

学校で選ぶのも確かに1つの選択ですが、

  • 誰から教えてもらうのか?
  • どんな教え方をするのか?
  • わかりやすいのか?
  • 身につきそうか?
  • 質問がどんどんできるのか?
  • 教え方がうまいか?

などなど。

今一度その点について、
学校選びの参考にしてほしいと思います。

せっかく身につけようと学びだすところなので、
ぜひとも教える先生に注目してみてください。

では、また。

 

■こちらの記事もおすすめです!

>>>【【大阪の整体スクール】整体師は将来性のある仕事!

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました