発想を柔らかくするための3つの方法とは?

整体院の独立開業・起業

こんにちは。

元営業マン整体師の山本です。

 

今回は、

「発想を柔らかくするための3つの方法」

について解説をしていきます。

 

1つ目

既に固定概念にとらわれていると思い、絶えず自制心を持つこと

2つ目

お客様がどうなりたいのか?

どんなことを望んでいるのか? 

どんな気持ちになりたがっているのか?

をしっかり把握して、

手段・方法を、絶えず考えることです。

3つ目は、

人は目的のその先に、

言葉では表現しづらい感情を追い求めています。

その感情に共感できれば、常識や固定概念に

とらわれない発想が出来るようになります

ビジネス, 実業家, 椅子, コンピュータ, デスク, デスクトップ, 起業家

常に物事を深く考えて、

発想を柔らかくしていきましょう!

 

次回もお楽しみに!!

 

■こちらの記事もおすすめです!

>>【【大阪の整体スクール】整体師は将来性のある仕事!】

■体験セミナー・説明会お申し込みはこちらから↓↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdiOHoID_Xo88aDQIhkT-

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました